サイト内検索

首里滞在便利手帳

 首里の良さを一言で表すのは難しい。現在、那覇では、那覇新都心の開発を進めるにつれ、古くからの那覇の街と大都市の郊外にある新興住宅地のような開発が進む那覇新都心との間のアンバランスで、街のもつ性格がわかりにくくなるといった現象が生じている。旅行者にとって、相対的に那覇市にあって、街に一体感のある首里の価値が上がってきているとの観が強い。首里での宿泊もすすめる当ウェブマガジンだが、どうせ宿泊するなら他の街に出かけずに首里で過ごす時間もつくって欲しい。そこで、首里滞在に便利な、旅の情報収集法、食事スポットなどをまとめてみた。

旅の情報収集法

 旅先での情報収集法として、一番簡単なのが、泊まっている宿泊施設で従業員におすすめの場所を聞くという方法がある。それもコンシェルジェやゲストリレーションといった部署にいる人に、とこだわらずに、自分が見たところ一番感じのイイ人に世間話として聞くというのが良いようだ。しかし、往々にして感じのイイ人は謙虚な人が多く、「お客様におすすめできるような場所は残念ながら知りません。」といった答えが返ってくるかもしれない。そんなこともあるので「若い人(年配の人)は、〇〇のとき、どこにいくのですか?」などというように一般論とした上で、質問する方がイイかもしれない。

 沖縄本島の場合は、交差点に横長の垂れ幕を張ってイベントの告知をするというパターンが一般的である(専門の広告代理店もある)。交差点近くの中学校の卒業年度何年の同窓会といった極めて対象の狭い告知から、市町村のお祭りの告知までを、交差点の垂れ幕に頼っている。
 沖縄を旅行する場合、道の行き止まりにある「石敢當」(いしがんとう)より、この垂れ幕に注目したほうが、タイムリーな情報を仕入れることができ、より充実した旅行の助けにすることができる。交差点の垂れ幕には、必ず、イベント名、日時(だいたい週末)、場所、連絡先などが記載されている。その交差点近くに住む人だけを対象としたイベントもあるので、旅行者である自分が参加可能か不明な時は、先に垂れ幕の連絡先に電話で問い合わせてみよう。  また、垂れ幕を見ていて自動車事故をしてしまったら楽しい旅行が台無しになるので、よそ見運転にならないように気をつけたい。沖縄本島リピーターの場合、自分の好きなエリア(例えば、南部とか、北谷のあたりなど)があると思うので、旅行初日に自分の好きなエリアへ行き、食事のついでにでも交差点の垂れ幕をチェックするのがおすすめだ。首里でも、首里公園入口の交差点などには、イベント告知の垂れ幕が張られている。

 現地の新聞を読むことが、旅先での情報収集の王道である。当日のメジャーイベントの告知、前日のマイナーイベントの結果を知るには、琉球新報、沖縄タイムスの二大ローカル紙に頼るのが一番である。イベントの主催者が、両新聞に広告出稿して、イベントの詳しいスケジュールや会場の地図を告知することもある。通常、ホテルのフロントで両新聞の朝・夕刊は購入可能である(沖縄ホテルでは販売していない。)、ロビーに新聞掛けを用意して自由に宿泊者が閲覧できるようにしている場合もある。

首里にある沖縄のローカルフードを出すお店

首里そば しゅりそば map 首里 C-2

沖縄県那覇市首里赤田町1-7 TEL 098-884-0556
11:30〜売り切れまで 休・ 日、祝 駐車場有

 秘伝の味を受け継ぐという沖縄そば。観光客が押し寄せて大混雑している。どこの観光地でもあまりにも観光客によって混雑する店は、地元客に見捨てられるのが常であるが、地元客がその混雑にガマンしてまでやってくるほどの魅力を持つお店。用意された台数が少ない上、狭く混雑した前後駐車の駐車場、早い時間には売り切れとなる限定販売などの条件から、この店にはレンタカーではなく沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線100円バスで出かけることをおすすめする。鳥堀一丁目バス停から徒歩1分。モノレール首里駅から歩くことも可能(直線距離で約250メートル)。

そば 大600円 中500円 小400円など

あやぐ食堂あやぐ食堂サイトへ

沖縄県那覇市首里久場川町2-128-1 TEL098-885-6585
9:30〜24:00 LO23:30 水曜日のみ15:00までの営業 休・元旦、1/2、旧暦7/15 駐車場有

 久場川団地の入口にある庶民的食堂。常に地元の人で繁盛している。店の横に駐車場の用意もある。また、壁には、薄型テレビが設置されており、メニューにアルコールが用意されていることもあり、放送しているプログラムによっては、ちょっとしたスポーツバー的な雰囲気にもなるお店。メニューのバリエーションは豊富。
 定食を注文すれば何にでもセットになる「さしみ」は、特に何の魚の刺身とは説明されていない。添えられた大根のツマの切り方はワイルドだ。ある日この店で食べた刺身は、見た目の色と味は「カジキマグロ」だと思ったが、プリプリとした食感が、私の今まで食べたことのある「カジキマグロ」とは異なっていた。あるいは、食べたことのない沖縄近海で獲れる魚かもしれないと思った。
 会計の時、女性店員に「お刺身はカジキマグロですか。」と質問したが、女性店員は何の魚の刺身か知らなかった。その直後に、奥からおかみさんが顔を出し「今日はカジキマグロ。どうおいしかった?」と逆に質問された。「もちろん」と答えたのは言うまでもない。
 沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線100円バス 久場川団地入口バス停から徒歩1分。

そば定食 570円 ご飯、漬け物、さしみ、チキンカツ付き
そーめんちゃんぷる定食 570円 ご飯、味噌汁、漬け物、さしみ付き
中味汁定食 570円 さしみ付きなど

国分商店 map 首里 B-2

沖縄県那覇市首里寒川町1丁目3 駐車場無

 「首里そば」を食べると、おいしい沖縄そばの秘密とは、「紅しょうが」を使わず、刻んだ生姜を添えることにあると思い付く。沖縄そばの有名な店で、無添加、無着色、無農薬etcの麺とスープと言いつつ真っ赤な紅生姜を載せて台無にしている店に行ってみれば、その意は強くなる。要は、おいしい小龍包を紅生姜と一緒に食べたら美味しくなくなるだろうということと同じことである。
 ここのそばを食べてみると、それは間違えであることに気がつく。とても安い値段であることともに、麺と具が入ったプラスチックの丼に、注文が入ったらスープを注いで5秒で完成という驚きの調理法でありながらおいしい。もちろん真っ赤な紅生姜が上に載っている。
 確かにこれぐらいしても美味しいぐらいの料理としての丈夫な骨格がなければ、『沖縄そば』は、今まで生き残ることができなかったのではないだろうか。
 何度もこの店の前を通ったことがあったが、ある日、たまたま通りかかった時に、そば150円と書かれた看板のところに、かわいいネコがいてその写真を撮っていて、このお店で、そばを出している事に気がついた。本当のまねき猫がいる店。

首里ほりかわ しゅりほりかわ沖縄そば・琉球料理 首里ほりかわサイトへ map 首里 C-2

沖縄県那覇市首里真和志町1-27 TEL 098-886-3032
11:00〜21:00 休・第2,4木曜日 契約駐車場有

 夏季限定メニュー。冷たい沖縄そば「水そば」は、こちらのオリジナルメニューで沖縄そばの麺を使った冷麺(豚ベーススープ・キムチ無し)といったお味。冷麺が好きな人は気に入るハズ。暑い時は、あえてお店のテラスで食べたい。道であった初対面の人に挨拶される。そんな車の入れない路地にあるお店。

沖縄水そば 680円など

首里にある西洋料理を出すお店

La fonte ラ・フォンテLa fonteサイトへ map 首里 B-1

沖縄県首里桃原町1-13 TEL 098-884-0595
平日 ランチ11:30〜14:30 ティータイム14:30〜17:30 グランドメニュー17:30〜23:00
日・祝 ランチ11:30〜14:30 グランドメニュー14:30〜23:00 LO22:00
休・不定休 駐車場有

 首里にあるイタリア料理店。カウンターに、ワインの空き瓶をインテリア代わりか、捨てるのを忘れたのか、並べているそんなイタリア料理店(有名銘柄の空き瓶だらけであることはいうまでもない)。そんなお店が、どんなワインリストを用意しているか(そして、当然のごとく空き瓶のワインはリストのどこにも載っていない!!ことは)。ワイン好きの人ならリストを見なくてもわかるはず。
 さて、このお店については、ピザを取り上げたい。私の家にも、イタリア何たらピザ大会日本人初入賞とか、何たら部門日本人初優勝のチャンピオンが作るデリバリーピザの厚口の立派なメニューがポストに入る。それは、それで海外で活躍する日本人の存在を知るという意味で嬉しいのだが、ピザ好きの私には次のような疑問がある。
 ピザの美味しさ、美味しい食べ方を知っているだろう、このチャンピオンは、私の家の前でピザを焼くのだろうか?という疑問と、チラシの説明によれば権威ある大会で、チャンピオンになった時、審査員にデリバリーバイクでピザを届けたのだろうか?(もしくは、もしもデリバリーバイクで審査員にピザを届ける大会がイタリアで開催されていたとしたらそれが権威のある大会か?)という疑問だ。全ての答えが「No」であることは、私にも分るのでチャンピオンが作るデリバリーピザを食べたことはない。
 出来立てをすぐ食べるのが、冷凍のピザであろうとピザの美味しい食べ方だと私は思う(一部のパンピザなどと呼ばれる生地の厚いピザについては異論も多いだろう)。
 話しが遠回りしたが、この店の石窯の前に立つピザ職人は、その身のこなし、焼き上がり後のすばやい動き、ホールスタッフへの指示の出し方からも、ピザは出来立てをすぐ食べるのが美味しいと思っている派の一人だ。
 マルゲリータピザを注文した。厚くもなく、されど薄くもないピザの生地から、今風のピザであるとはいえないが、作っているピザ職人自身が、自分のベストを尽くし、これを世界一美味しいピザだと信じて焼いていることが、たまたま座った席から見えた、職人の石窯を見つめる真剣な眼差し、ピザを焼く時のきびきびとしたリズムカルな身のこなしから、そして、何よりその味から伝わってきておいしかった。世界一と信じて自分のベストを尽くし仕事をしている幸せな人がこの世界に何人いるだろうか(高価な具を載せたゴテゴテとしたピザをどういう気持ちで焼いているかは不明。)。
 旅行にペットを連れて行く人には、ペットと一緒に食事のできるテラス席がおすすめです。また営業時間中でもあってもピザが食べられない時間があるそうなので、少なくとも、お出掛けの前にお店の公式ウェブサイトをチェックされることをおすすめします。もちろん、予約されてからおでかけになるのがベストです。

マルゲリータピザ 1200円など

YONA Salute ヨナサルウテ map 首里 B-1

沖縄県那覇市首里山川町1-87-1 TEL 098-887-7936
11:30〜14:30 18:00〜23:00 フードLO21:45 休・火(祝日は営業) 駐車場有

 カジュアルな料金帯のイタリア家庭料理の店。地中海調のインテリア、テーブルの上のすぐそこで摘んできたような生花、レストランで飼っているマスコットの陸ガメ、沖縄の地の材料を適度に取り入れたメニューのバランスはとても高度なものに思える。私自身、テーブルの花が見たことのないものだったので、本当にそこいらへんの空き地で摘んできた沖縄の花と思い(テーブルの一輪挿しの花瓶も何かの空き瓶のような飾り気のないものだった)、フロアスタッフに花の名を聞いてみたところ、お花屋さんが、定期的にフラワーコーディネイトしており、新種の花とは聞いていますが、花の名は失念した旨の説明を受けて、バランスの一端を垣間見た。
 もちろん、喧伝されているように店から見える(首里から見下ろす那覇の)景色は素晴らしいものだ、景観として近景と遠景のバランスがいい。タワーレストランからの景色のように、見える景色がすべて遠景で平べったいということがない(ただ、西向斜面の首里の住宅地では特別の景観であるとは私には思えない。)。
 こういうバランスのいいお店(お食事の値段や一般的な評価、レストランの格とは無関係)に、もし出かけるなら、早い時点でお店を訪ねるスケジュールを決めて、早めに電話で予約するのがいいかもしれない。

レストラン エグジットダイニング map 首里 B-2

沖縄県那覇市首里寒川町2-18 TEL 098-887-3993
18:00〜24:00 LO23:00 休・日、祝 駐車場有

 ソムリエのお店ということで、ワインを飲む可能性(ほぼ100%)を考え、ホテルから歩いてお店に向かった。紹介した3店の首里のレストラン(西洋料理店)の中では最も交通量の少ない閑静な住宅地のロケーションにある。
 ところで、メニューに「ワインリストを見よ」と書かれているにもかかわらず、しっかりとしたワインリストを用意していないのはフェアでない。また、グラスで飲めるワインを質問した時、「オーパスワンとシャトームートンです。」と、その紹介からビンテージイヤーが全く欠落しているのはいただけない。これは、このお店というより日本のソムリエ育成方法に問題があるのかもしれない。ワインとは、当然、作られた土地のその年の天候も楽しむ(飲み干す)もので、ワイン好きなら、古いシャトーの薄暗いカーブにある、ラベルもなく、白ペンキでそっけなく、つくられた年が書かれたワインの壜の写真を見て心を動かされた経験があるはずだ(もちろん、直接自分の目でご覧になった方もいらっしゃるだろう)。
 料理がおいしいだけに残念だ。もし、ソムリエの方がこの拙文を読んだらすぐに改善されるだろう。また、ソムリエの方とお話しを(じっくりワインの相談を)したく、週末をさけ、平日の早い時間に訪ねたが(先客は一組しかいなかったが)、お店の方は、調理とサービスに忙しそうでまったく話しが(質問やワインの相談も)できなかった。ゆっくり説明する時間がないのなら、メジャーなワイン生産地(フランス、ドイツ、イタリア、アメリカ、オーストラリア、南米など)以外のワインを店に置く場合、そこの地図だけでも用意しておくとよいのではないだろうか。

首里にある有名なお食事スポット

ポケットマーニーポケットマーニーサイトへ map 首里 B-2

沖縄県那覇市首里寒川1-4 TEL 098-886-5211
10:30〜17:00 休・日、第4月曜 駐車場無

 インド風チキンカレー550円が有名なお店。このメニューが、ネット上のランキングで日本のカレーベスト10に入ったことがあるということを、他のカレーを食べ終わった後に、店に置かれた本を読んで知った。「インド風チキンカレー」を含む複数のカレーを食べてみたが、「インド風チキンカレー」と他のカレーに大きな差は、感じられない(このお店のカレー調理法を考えれば当たり前ではある。)。どれも家庭的で食べやすいおいしいカレーだ。
 カレーマニアの人なら「インド風チキンカレー」を味わうために、沖縄にあるこのお店に出かけていくのではなく、「トッピングの全部(10種類以上)のせ」などのように、マニア以外絶対にしないという注文をして、お店に居合わせた人が、後で誰かに「カレーマニアとはすごい人達だ」とついつい話したくなるようなエピソードを提供して(伝説を作って)欲しい。
 15時前までにカレーを注文するとソフトドリンク一杯無料のサービスがある。このお店の紙に注文を書いて、カレーの上げ下げなどの配膳も自分で行うセルフサービスが、学食のようで面白い。学食の感覚で、代金を前払いした錯覚を起こすので注意(こちらのお店は代金後払い)。平成19年8月上旬現在、店の前に、「しばらくは営業時間を短縮する」旨の張り紙がある。
 店の前に車を置くのが地元流らしいが、しっかりと首里城公園の駐車場(首里杜館地下駐車場)などを利用して、世界遺産 玉陵(たまうどぅん)の観光と組み合わすなどの工夫(?)をしたい。

首里駐車場事情

 首里城公園の駐車場(首里杜[すいむい]館地下駐車場)は、2時間 310円(普通車)となっている。2時間を超えた場合でも、駐車場出口の係員に「首里城にみとれ。時間を忘れた。」と言うと延長料金を取られないという都市伝説がある。本当に、首里城とその周辺の文化遺産にみとれて時間を忘れた人は、その旨、係員の人に申し出てみよう。
 50分未満など、短時間しか車を止めない場合、龍潭通り沿いのコインパーキングの利用が便利。

日焼けサロン事情

 首里には日焼けサロンは無いが、沖縄本島には当然日焼けサロンはある。ここ沖縄では、どちらかと言えば住んでいる人向けの施設である。今では、日焼けの害を 、学校で子供にも教えているほどなので積極的に日焼けをしようという人は減ってきているようだ。しかし、南の島に行って日焼けをしないで帰るなんて考えられないといったオールドスタイルの人もいるハズである。せっかくの沖縄旅行が、曇りや雨、台風にたたられた人のための情報。

日焼けサロン ニューサリーズ

沖縄県宜野湾市真志喜2-4-8 TEL 098-898-5555
10:00〜23:30LO  駐車場有

 国道58号線沿いの宜野湾警察署の裏側にある日焼けサロン。沖縄本島でも1、2をあらそう歴史を誇る日焼けサロン。マンションの一階テナント部分に店舗がある。お店の場所は、レンタカーのカーナビに電話番号を入力すればすぐにわかるハズ。駐車場の場所は要電話問い合わせ。サンタンマシンの種類と利用時間によって料金は異なる。

3600W 10分1100円 15分1400円 20分1700円 25分2000円 30分2300円など
4800W(スタンディングタイプ) 10分1600円 15分2000円 20分2400円 40分4000円など

那覇 文房具店

 那覇に出張に行く人も多いのではないだろうか、古くは「彼は、わが社の大久保彦左衛門だ。」といった表現から、コカ・コーラ ゼロのCMまで、使い古された陳腐な表現であるが、ビジネスマンは侍に例えられることがある。ビジネスマンが侍であるなら文房具は、サムライにとっての刀といえるのではないだろうか(コカコーラ ゼロの広告では、ペットボトルのちょんまげを付けたビジネスマンが、刀を持っている)。沖縄にはオフィスデポも東急ハンズも無い。知っておきたい那覇の文具店。

安木屋 やすきや

沖縄県那覇市牧志1-1-14 TEL 098-862-6117
10:00〜19:00 休・日 駐車場有

 学童文具などより、オフィスユースの文具に力を入れる文房具店。書籍も取り扱っている。お店は、国際通りに接続する一銀通り沿いのロケーションにある。ビル2階のフロアにある文房具の商品構成は硬派だ。

首里城 交差点垂れ幕イベント告知 首里のまねき猫 那覇 安木屋

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

本島いきあたりばったり

暑さが残る9月10月が沖縄のベストシーズンだ…

伊波普猷とは?

伊波普猷と伊波冬子、浦添城址に出かける理由

龍潭考

龍潭の池端の遊歩道を歩いてみることにした。

Ryutan-ko

Thoughts on Ryutan Pond

首里滞在便利手帳

旅先の情報収集、お食事スポット、日焼けサロン

首里100円バスガイド

沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線ガイド

日の出に行く世界遺産

日の出前に訪ねる世界遺産ガイド

名所観光独案内

パブリックビーチ、琉球古典芸能コンクールガイド

沖縄缶詰洋食のすすめ

あなたのまわりに、本当にグルメな人(美食家)はいるだろうか?

沖縄本島マッタリカフェ

せっかく旅行に行ったのなら地元のカフェに行ってみたいもの…

宿泊施設ホテル格付け

那覇市首里の宿泊施設ホテルを格付け

本島で買う 生みやげ

生みやげと沖縄本島のビーチで拾うリユースみやげ…

沖縄本島のプロフィール

沖縄本島都市情報、ドライブ情報、3分間観光案内