サイト内検索

旅の道具 自作の地図

首里の犬(しゅりけん)

 あなたは旅行の時、どんな地図を使っているだろうか?  街中でも、MapFan Web(マップファン)、Mapion(マピオン)、Google マップ、Yahoo!地図情報などの地図を印刷したもの持って歩いている人を見かける。この中のどの地図情報サイトを使うかは、人それぞれ好みがあるようだ。私自身は、これらの地図情報サイトの地図を印刷することはまずない。クリアホルダーに入れて、これらのサイトで印刷した地図を持ち歩くのはイケてないと感じるからだ。そのかわり、地図情報サイトの画面を自分で簡単にメモに書き写しそれを持っていくことはある。書き写すといっても、ボールペンで道路を線画するだけである。サイトのページを印刷すればA4いっぱいの地図が、名刺サイズの紙に数本の線と丸とバツだけになってしまうことも多い。また、画面を見ながら数分、時には数十秒で書き写しただけで場所を覚えてしまい、現地に行きその粗末なメモ程度の地図が必要ないことも多い。
 なぜ、こんなことを説明するかといえば、どのサイトがいうことではないが、これらサイトの地図上の店舗情報の更新が遅く、かえって線画の自作メモの方が現地に行って便利と感じることがあるからだ。道路の位置が変わるというのはそうそう無いが、店舗の移転閉店は頻繁に起こる。印刷した地図上の店舗を目的地への経路上の目印にすると、閉店(又は移転)した店舗のせいで道に迷うことになる。その点、自作メモの地図だと、ベースは道路で、細かい目印は書き込まないので店舗の移転や閉店に惑わされない。自宅では、自作メモの地図を書くと、プリンターの電源をわざわざ入れる必要もなく便利である。しかし、それを他人に見せたらどうか?ということを考えると便利かどうか、ちょっと疑問もある。幸いなことに、道に迷いその粗末な地図を人に見せて教えを請うたことはいまだにない。
 この自作メモ地図の書き方の説明は、「ボールペンで、めぼしい道路を線画する」だけなので、この他に、自分が行った場所の地図(案内)を作る、二つの簡単な方法を紹介したい。

自作地図(案内)作成方法 例題:首里金城町の大アカギ

 沖縄出身で首里在住の第57回芥川賞受賞作家 大城立裕氏(受賞時も首里在住)は、お気に入りの場所として「首里金城町の大アカギ」を挙げる。そこに住む人のお気に入りの場所というのは、観光客にとってちょっと気になる(京都などの観光地では、「京都人おすすめ〜」といった種類のガイドブックが何種類か売られている[題が大げさでだいたいは内容がつまらない]。)。ちょっと行ってみたいと思うし、もしも自分もそこが気に入ったら他の人にも紹介してあげたい。そんなわけで、あなたがバックパッカーで、宿泊者向けの掲示板のある那覇のゲストハウスに泊まっていると仮定して、手持ちの道具で簡単に作れる地図(案内)作りの方法を紹介する。

その1 アナログ派案内作り

必要なもの:紙、ペン
 必要なものが一番少ない地図(案内)作成の方法。基本的にフリーハンドなので、案内といった感じで作ると良いのではないだろうか。文字だけだと掲示板に貼っても目を引かないので絵を入れるようにしよう。衛星写真や、航空写真や、行政の測量を基に作成される現況図などを源泉とする一般的な地図作成に真っ向から反する手法で案内するのがクールだ。人から聞いた話などを盛り込みロールプレーイングゲームのシナリオを書くつもりで作ろう。目標物をなるべく道路や建物以外にするのもイイ。ここで大切なのは、案内を作る人の感性であり、それを見た人が目的地にたどり着けるかはあまり重要ではない(?)。紹介する目的地に向かうプロセスを大切にしよう。
アナログ派首里金城町の大アカギ案内の例 PDF 319KB 新ページでリンク

その2 ハイブリッド派地図作り

必要なもの:紙、ペン、デジカメ(フィルムカメラでも可)、プリントした写真、コピー機
 確実に地図を見た人が目的地にたどり着けるように作成しよう。バス停などを書き入れた簡単な地図上に、撮ってきた写真をレイアウトして完成。地図の上を、北の方角にする。目標物の写真も入れるなどの工夫をしよう。プリントした写真を紙に貼り付けてもいいが、写真を地図の上に置いてコンビニでカラー(白黒)コピーし、写真は自分の手元に残す方が良いのではないだろうか。工夫によっては、Web上のどんな地図サイトよりも分りやすい地図を作ることが出来るのもこの方法である。バックパッカー向けの宿泊施設では、宿泊の記念にコルクボードへ写真を張る人が多いと思うのでA4サイズで作るとイイのでは…。
ハイブリッド派首里金城町の大アカギ地図の例 PDF 3192KB 新ページでリンク

※上記、案内、地図は、手書きで作成することを前提にご説明しています。例ではPDFファイルのサイズを節約する目的でドローソフトで作成しています。

旅の道具 バックナンバー

写真の説明
首里の犬:しゅりけん
しゅりけんのいる場所は
ハイブリッド派首里金城町の大アカギ地図の例 PDF 3192KB
新ページでリンク

購入データ
自作につき無し

Adobe Readerのダウンロード

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

本島いきあたりばったり

暑さが残る9月10月が沖縄のベストシーズンだ…

伊波普猷とは?

伊波普猷と伊波冬子、浦添城址に出かける理由

龍潭考

龍潭の池端の遊歩道を歩いてみることにした。

Ryutan-ko

Thoughts on Ryutan Pond

首里滞在便利手帳

旅先の情報収集、お食事スポット、日焼けサロン

首里100円バスガイド

沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線ガイド

日の出に行く世界遺産

日の出前に訪ねる世界遺産ガイド

名所観光独案内

パブリックビーチ、琉球古典芸能コンクールガイド

沖縄缶詰洋食のすすめ

あなたのまわりに、本当にグルメな人(美食家)はいるだろうか?

沖縄本島マッタリカフェ

せっかく旅行に行ったのなら地元のカフェに行ってみたいもの…

宿泊施設ホテル格付け

沖縄県那覇市首里の宿泊施設ホテルを格付け

本島で買う 生みやげ

生みやげと沖縄本島のビーチで拾うリユースみやげ…

沖縄本島のプロフィール

沖縄本島都市情報、ドライブ情報、3分間観光案内