サイト内検索
全表示次のページへ

古琉球

伊波普猷

浦 添 考

 沖縄の歴史をしらべた事のある人は、浦添(ウラゾイ)といふ名称の沖縄の上古史から離す事の出来ない名称である事に気が付くであらう。むかし舜天や英祖や察度の様な王者を出した浦添は果して如何なる所であつたらう。
 浦添の事をしらべるに参考となるべき史料は至つて少い。しかし、たとひ文献となつて遺つて居ないでも、神の名とか地の名とかいふやうな固有名詞が伝はつてさへ居れば、その解釈によつて研究の端緒は開けるのである。さて浦添といふ名称にどんな意味があるかとしらべてみたら、浦添といふ漢字はアテ字であつて、もとはうらおそいとカナで書いたといふ事がわかつた。浦添のようどれの碑文に、

  うらおそいよりしよりにてりあがりめしよわちやことうらおそいのようどれは……

といふ文句がある。明の天啓年間に編纂したオモロ双紙にもうらおそいと書いている。うらおそいは後に縮まつてうらそいとなり、遂に浦添の二字であらはされるやうになつた。うらおそいはうら(浦)おそふ(襲)といふ言葉の名詞形で、浦々を支配する所といふ意をもつてゐる(金石文には、浦襲とも見えてゐる。これから推して熊襲も、くま即ち山地を襲ふ人民の意に解したら面白いと思ふ)この言葉の活用してゐる例をオモロに求めると、

  きこゑきみがなしうらのかすおそう……

 尊い王がどの浦も支配するの意である。オモロには之に似た例が多い。

  天ぎやしたおそてしよりもりふさよわせ……

 天下を支配して首里に君臨せよの意である。又、

  きこゑきみがなし
  しまおそてちよわれ
  ゑぞこかよわぎやめ
  あぢおそいしよ世しりよわれ

 尊き王よ此国を治めよ船の通はむかぎりわが王之を支配せよといふ意である。又だしまおそうあぢおそい(この島を治むる君)だきよりおそうあぢおそい(この国を領する君)といふやうなこともある。うらおそう、しまおそう、くにおそう、天ぎや下おそう、国しる、島しる、世しる、何れも国を治めるといふ意である。オモロには形容詞になつて、くにおそいぎみといふやうに用ゐられた例もある。国を治むる人といふ意で、くにおそい、くにもり、くにしり、のやうに名詞法になつた例も多い。按司添の添はおそひで、治むる人といふ意味をもつてゐる。ヤラザモリ城の碑文に、しまおそい大さと、しもしましり、といふ地名のあるのも注意すべきである。これらの例によつて浦添の語原は明らかになつたが、今一つ他の例を挙げて、一層之を確めよう。百九十三年前旧琉球王国政府で編纂した『混効験集』(内裏言葉[コウトダイヤレクト]を集めたもの)に、

  もんだすい  百浦添御本殿

といふことがある。もんだすいは俗に所謂唐破風(カラハーフ)で、旧琉球王国の内閣である。もんだすいがももうらおそいの転訛したものであることは、みおやだいりのおもろお双紙にある「昔神代に百浦添御普請御祝ひの時」の頌歌を見てもわかる。

  しより(首里に)おわる(在す)てだこが(王が)
  もゝうらおそい(百浦添御本殿を)げらへて(修築して)
  たまばしり(玉の戸)たまやりど(玉の戸)みもん(美しいかな)
  ぐすく(城に)おわる(在す)てだこが(王が)

 ももうらおそいは三十一年毎に建てなほす例になつてゐたが(?)、その落成式の時にはいつもこのオモロを歌つたのである。又、

  しよりおわるてだこ
  みかなしのてだこ
  もゝうらおそいちよわちへ
  世そうもりちよわちへ

といふオモロもある。吾等が敬慕する首里の王が百浦襲(正殿)に在していふ程の意である。世そうもりは国を襲ふ所で、ももうらおそいの対語である。もゝうらおそいは百浦即ち数知れぬ浦々を支配する局の意で、政令の出づる所といふ事になる。おもろには、くにつぼ(国局)ともいつてある。これで浦添の意味は一入明白になつたが、尚浦添が果してその名称の意味にふさはしい所であつたかどうかを吟味して、いよいよこの解釈の誤つて居ない事を証明してみよう。(神歌には無為にして治める所の義に「あだおそい」と「からおそい」といふ語もある。)

全表示次のページへ

「古琉球」改版より
明治38年稿『琉球新報』所載・昭和17年改稿

※本文中には、不快用語が含まれるが、本文の主題は別にあり、その理解のためにこれを残した。

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

本島いきあたりばったり

暑さが残る9月10月が沖縄のベストシーズンだ…

伊波普猷とは?

伊波普猷と伊波冬子、浦添城址に出かける理由

龍潭考

龍潭の池端の遊歩道を歩いてみることにした。

Ryutan-ko

Thoughts on Ryutan Pond

首里滞在便利手帳

旅先の情報収集、お食事スポット、日焼けサロン

首里100円バスガイド

沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線ガイド

日の出に行く世界遺産

日の出前に訪ねる世界遺産ガイド

名所観光独案内

パブリックビーチ、琉球古典芸能コンクールガイド

沖縄缶詰洋食のすすめ

あなたのまわりに、本当にグルメな人(美食家)はいるだろうか?

沖縄本島マッタリカフェ

せっかく旅行に行ったのなら地元のカフェに行ってみたいもの…

宿泊施設ホテル格付け

沖縄県那覇市首里の宿泊施設ホテルを格付け

本島で買う 生みやげ

生みやげと沖縄本島のビーチで拾うリユースみやげ…

沖縄本島のプロフィール

沖縄本島都市情報、ドライブ情報、3分間観光案内