サイト内検索
四国 ドライブ距離・所要時間表

四国 ドライブ距離・所要時間表

路面電車用矢印信号

四国の交通ガイド

 四国を旅行や出張で訪れた場合、四国内の各都市間の移動は、レンタカーや自家用車、JRなどの鉄道、または、高速バスということになる。鉄道と高速バスは、高松、松山、徳島、高知などの四国内の主要都市を結んでいる。すべての都市に空港があるが、四国内の都市間を定期運行する航空路線は存在していない。四国内の鉄道網の中心地は、瀬戸大橋で本州とつながる香川県(高松)になっており、高松以外の各都市間の鉄道移動には少し時間がかかる。

四国のドライブガイド

四国都市間の移動

 四国の都市間の自動車による移動は、主に高速道路を利用することになる。四国内の高速道路は、松山自動車道と高松自動車道が片側二車線であるのにたいし、徳島自動車道と高知自動車道は、インターチェンジや登坂区間を除き大部分の区間が片側一車線となっており、ペースの遅い大型車などが前方にいるとおもいのほか移動に時間がかかることがある。片側一車線のため、メンテナンス、補修工事、事故などにより、信号による交互通行となることもある。
 自動車による移動計画をたてるときは、時間を多めにとり余裕のあるものとしたい。距離を平均速度で割って算出するような雑なドライブ計画はくれぐれも避けたい。各自動車道にはオービス(自動スピード違反取締り機)が設置されている。
 四国内の主要国道は概ね走りやすい道路であるが、高知市から四万十市に向かう国道56号線は、多くの区間法定最高速度が50キロで設定されている。スピード違反の取締りには気をつけたい。
 また、松山と高知などのように、四国の中央部を東西にはしる四国山地と都市の位置関係が180度逆の都市間を移動すると、意識して補正しないと、最初は、南北の感覚が山地の位置によって逆になってしまうので注意が必要(高知では、山並みが北側に見え海は南側、松山では逆に見える。)。

NEXCO西日本ウェブサイト

四国各都市内の移動

 四国の各都市には、街の中心部に大規模なアーケード商店街が形成されており、アーケード内には自動車は原則的に進入できない。アーケード周辺の道路は、十分な道幅があっても一方通行としている場合がある。レンタカーのカーナビゲーションの場合、必ずしも最新型、最新の地図情報に更新しているわけではないので、道に迷いナビの指示に頼って、交通違反、最悪事故などに遇わないように気をつけよう。
 松山、高知などの都市には、路面電車が走っている。路面電車も交通信号に従って運行している。但し、黄色の矢印の指示信号は、路面電車専用なので注意が必要(道路交通法施行令 2条)。

路面電車の乗り方

 松山市、高知市などに出掛けたら路面電車に一度は乗りたい。基本的には、レールのある路線バスといった感じ。松山を走る伊予鉄道、高知市内を走る土佐電鉄とも、後ろ乗り、前降り。起点、終点駅を除き、道路の中央部にある電停(電車停車場)で乗車する。通常、電停には横断歩道が接続している。路線バスと同じように降りたい電停の到着前にブザーを押して運転手に知らせます。料金は後払い。
 松山の路面電車(伊予鉄道 市内電車)は150円の均一料金。乗換えをする場合、降車時に料金を支払い運転手から乗り換え券をもらうと次区間は乗り換え券で乗車可能。
 高知の路面電車(土佐電気鉄道)は、乗車時に整理券を取る(高知駅から乗る場合は発行していない。)。高知市内均一区間内であれば190円。区間外については、区間によって料金は異なる。高知駅から高知城に行く場合(高知市均一区間内)など、はりまや橋で乗り換え、降車時に料金を支払い運転手から乗り換え券をもらうと次の区間は乗り換え券で乗車可能。

伊予鉄道ウェブサイト 
土佐電気鉄道ウェブサイト

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

4をラッキーナンバーに

四国を大いに楽しんで4をラッキーナンバーに!

四国さくらの名所

四国の春は、桜とともに歩き遍路が季節の風物詩

クードクールの今

街の中心に救う価値はあるのか?

正岡子規 野球

四国・九州アイランドリーグを観戦する…

JAZZ SPAGHETTI

ジャズスパゲッティ松山の3軒のJAZZYな麺類…

沢田マンションへの道

沢田マンション(高知県高知市)への交通案内

宿泊施設ホテル格付け

愛媛県松山市の宿泊施設ホテルを格付け

四国の個性派ホテル

四国にある個性的なホテル4プラス1

四国の生みやげ

高知クードクールのクッキー、松山のジャケ買いみやげ

四国のプロフィール

四国都市情報、交通案内、3分間観光案内