サイト内検索

ヨコハマの人になる

イントロダクション

横浜 元町プール

 私にとって矢沢永吉は、ヨコハマの人だ。広島に行けば、矢沢永吉さんの生まれたところと思う。
 今、矢沢さんがどこに住んでいるか知らないが、それでもヨコハマの人だ。

 横浜生まれで横浜をこよなく愛するクレージーケンバンドの横山剣さんは、「3日住めばハマッ子」と誇らしげに語っている。そんな横浜らしく面白いのは、観光タクシーが「ハマッ子運転手」の乗務を保証していることで、確かに横浜市内に住んでいるタクシー運転手さんはみんなハマッ子だ。一方、三代江戸生まれが続いて江戸っ子となる江戸っ子タクシー運転手というと数は限られそうだ。そんな敷居の低いハマッ子だが、「生粋のハマッ子」と言ったときに、「生まれも育ちも横浜の生粋のハマッ子」という表現がある。
 江戸ッ子が長くそこに住んでいることを誇るのに対して、「3日で」という新人ぶりこそ“ハマッ子”の真骨頂に思える。
 私に言わせれば、ヨソから来て横浜に住んで3日めが、「生粋のハマッ子」の状態で徐々に、その純粋度が減ってくるイメージで、生まれも育ちも横浜の人は、「ハマッ子の子供や孫」というのが本当のところに思える。
 夏休み、横浜のホテルに2泊すれば、「生粋のハマッ子」になることができる。2泊してホテルをチェックアウトするときにあなたは、もうハマッ子。ある意味、ハマッ子としては、純粋度の高い、脂がのりきった状態「トロ ハマッ子」と言っても過言ではない状態だ。体験というのが旅行のキーワードになっている。今年の夏休みは「ハマッ子」になってみるのはどうだろうか。
 仕事が忙しい人も、職場が東京なら十分に通勤が可能で、休みが取れなくてもハマッ子になるのは可能だ。人によっては自宅から通うより通勤時間が短くなる場合もある。横浜のホテルで数日過ごすのはいい気分転換になる。横浜なら、休みが取れないお父さん、お母さん抜きの家族旅行にならずに済む。
 家族旅行で子供と一緒にハマッ子になる場合、元町に出かけて、家具店のダニエルの店頭にある大きな赤いイスに、子供を座らせて欲しい。大人になってもこの赤いイスのことは覚えているものだ。
 日曜日の関内を歩いていて、貸切りの札がかかったレストランで結婚式の二次会の新郎だろうか、白いタキシードに「E.YAZAWA」のタオルを首にかけてお誕生日席に座る姿を見てこんなことを思った。

ダニエル 元町店

神奈川県横浜市中区元町3-126 休・月

http://www.daniel.co.jp/

ダニエル 元町店 大きな赤いイス

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

ヨコハマの人になる

私にとって矢沢永吉は、ヨコハマの人だ。広島に行けば…

横浜の言葉

横浜の言葉 バックシャン

ヨコハマの食べ物

牛鍋にゆかりのあるお店二軒を含む三軒のお店…

横浜建築散歩関内編

建物とは「器(うつわ)」だ。

みなとみらい線ガイド

横浜高速鉄道 みなとみらい線乗換・出口ガイド

横浜フローズンカフェ

冷凍ケーキのショーケースカフェ…

宿泊施設ホテル格付け

横浜の街にある宿泊施設21施設の格付け…

横浜の生みやげ

横浜松坂屋で買うシュウマイ…

横浜のプロフィール

横浜都市情報、横浜3分間観光案内