サイト内検索

わが最終歌集

このページの短歌をメールで送信する

風落ちて世のもろ声は絶えにけりこの夜半にしてすだく蟲の音

ぬばたまの暗夜にわれのおもふこと邪ならね涙ながるる

手にふれて抽きたるをさなすすき穂を眼に寄せて見るぬばたまの夜

かなしみに堕ちざらんとし紅に燃ゆる鶏頭見て停ちにけり

なく蟲の音はすずしけれ葉鶏頭(かまつか)のうづまき這へる紅の蔭

伊豆の海にとどろと寄する白浪のしぶきはかかるわがころもでに

沖つ邊の浪にむかひて大輪のひまはり立てり開き切りつつ

曼珠沙華

あしびきの山裾原に曼珠沙華さき群るる見ゆ莖立ち高く

曼珠抄華の炎の花を見つめつつ息を凝らしてわが居たるかも

まんじゆさげの炎の花の群るるなかいたち赫みて走りけるかも

曼珠沙華咲きあかるめる丘の上にわが敷き延べし手巾の白さ

まんじゆさげの細莖折れてうつぶせる重たき花は土に触れたり

あしびきの山のなだりのもみぢ葉の下あかるめり曼珠沙華ばな

たくましき栗毛野馬の尾を振ればまんじゆさげばな揺れにけるかも

硝子扉に透き見る庭の花のいろ日にけに傷み秋ふかみけり

この窓にひびき来る百舌鳥の声たかし露霜にぬるるもみぢ葉のいろ

めをと

しらたへの羽根さしかはしぬるかものふたつの命全かれとこそ

うつし身のつひに果てなん極みまで添ひゆくいのち正眼には見よ

みいのちにひたすら添ひて生くべしひかりてあらんわれの命も

み命に添ひ光らずばわがいのち影ともなりて生くる日のかぎり

全表示 1 2 3 4 5 次のページへ

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

東京いちょうのある街2

東京のいい街にはいちょうがあります…

JR山手線ガイド

JR山手線 外回り、内回り別乗換・出口ガイド

パラパラweb 山手線

2人のカンフーマスターがコラボしてまで教える山手線案内

東京いちょうの名所

東京の銀杏(いちょう)の名所ガイド

長空出版 渋谷観光

香港の出版社長空出版の東京ガイド本で渋谷観光

ヴィロンの朝食

フランスで叶えられた夢を渋谷で食べる

シブヤの本屋

SHIBUYA PUBLISHING & BOOK SELLERS

渋谷滞在便利手帳

渋谷のネットカフェ、コピーショップ、コインランドリー…

宿泊施設ホテル格付け

渋谷の街にある宿泊施設14施設の格付け…

東京のプロフィール

東京都市情報、交通案内、3分間観光案内