サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

〔俳句稿以後〕 明治35年

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治三十五年

新年

よひよひの鼓の音や松の内

謡初〔十句〕

あつらえの扇出来たり謡初

謡初謡ひをさめて余興かな

膳立の茶の間かしまし謡初

謡初近くきこゆる鼓かな

謡初羽衣すでに半なり

謡初宝生太夫参りけり

草の家の隣に遠く謡初

扇取るわらべ可愛し謡初

梅いけて謡はじめの儀式かな

謡初七日をえらぶ嘉例かな

移居十首のうち

蓬莱に家越車や松の内

蓬莱も家越車や松の内

室内(病床口吟)三句

煖爐たく部屋暖に福寿草

繭玉や仰向にねて一人見る

解しかねる碧巌集や雑煮腹

松本翠濤へ

正月の末にとどきぬ支那蜜柑

前のページへ 001 次のページへ

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“長病の今年も参る雑煮哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

2009ベスト旅プラン

2008Worst雑誌記事

旅はプロセスが大切

目的地にたどりつくまでのプロセスは…

首里城下町線ガイド

沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線 新路線ガイド

沖縄ドライブガイド

沖縄本島のドライブガイド 改訂版

旅の道具