サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

寒山落木三

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治二十七甲午年

子規子未定稿

新年

紀元二千五百五十四年なり

ほのほのと茜の中や今朝の不二

禅僧の寂然として今朝の春

白し青し相生の筑波けさの春

春や来る表に物も案内も

百巻の古書の山こえ春は来ぬ

父母います人たれたれそ花の春

盆栽の紅梅さくや女御の春

猫の子の眷族ふゑて玉の春

淋しさの尊とさまさる神の春

君が春さされ石原玉かしは

蓬莱

三宝に東海南山庵の春

草庵

掃溜にこれはこれはの春も来し

新聞記者となりし身の元日より筆をとりそめて覚束なくも

むつかしき言の葉草や花の春

根岸

鶯の隣にすんで今朝の春

元日

灯を消して元日と申庵哉

うつくしや洛陽の元日雪ちらちら

元日の雀鳴くなり手水鉢

元日や二十六年同じこと

元日や何やら語る鶴四五羽

前のページへ 001 002 003 004 次のページへ

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“長病の今年も参る雑煮哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

2009ベスト旅プラン

2008Worst雑誌記事

旅はプロセスが大切

目的地にたどりつくまでのプロセスは…

首里城下町線ガイド

沖縄バス 系統番号8番 首里城下町線 新路線ガイド

沖縄ドライブガイド

沖縄本島のドライブガイド 改訂版

旅の道具