サイト内検索
寒山落木一 表紙

デスクトップトラベル 子規の旅

正岡子規の俳句を子規直筆の原稿で味わうショートタイムトリップ。

俳句稿 明治33年

このページの句をメールで送信する 詳しいデータを表示する

明治33年

時候

夏の夜の厠に行けは明にけり

情死

明け易き夢や十九の従弟同士

野狐に宿借る夏の一夜哉

塘沽砲台戦争

日の旗に立てかふる夜の明け易き

秋近し朝顔の花二ッ咲く

夏 人事

欄に近く白帆通りぬ夏坐敷

川狩や仏の顔の見えぬ夜に

夏痩の君に勧む泥亀の血一杯

袷著し犬のお夏や犬芝居

大坂の芝居くさすや涼み舟

夏籠や仏刻まむ志

ひるがへる鯉吹拔や遅桜

引きおろす三筋の鯉や風やまず

よしあるをそだてまゐらすや内幟

連名の坐敷幟を贈りけり

とめ桶に菖蒲入れたる童哉

菖蒲湯や病おこたるかんの君

暁の菖蒲湯に入る一人かな

菖蒲湯に桶の少き風呂屋かな

菖蒲湯の菖蒲に遊ぶ童哉

前のページへ 001 002 003 004 005 次のページへ

Yahoo! カテゴリ掲載サイトです

旅行、観光 > 旅のノウハウ

“長病の今年も参る雑煮哉”この句をメールに添付をクリックで子規の俳句を添えたメールが送れる!

今年の夏は日本一周

さあ、日本一周旅行に出かけよう…

基本的な旅の技術

もしも、グーグルのトップページの検索ボックスが…

時刻表の読み方

JTB時刻表とJR時刻表 どちらを買うか?…

1日ニッポン一周

一日あれば出来る日本一周…

日本のプロフィール

47都道府県の位置、人口、面積、観光客数…